ソビエトなどについて勉強しました

勉強をしました。1917年3月、首都ペトログラードで大規模なストライキがおこると、これが各地に広がり軍隊でも反乱がおこりました。労働者や兵士は、ソビエトを組織して革命をおしすすめることになりました。まもなく臨時政府が組織され、皇帝ニコライ2世は退位してロマノフ王朝は倒れました。臨時政府は自由主義者を中心に組織されました。ボリシェヴィキの指導者のレーニンが亡命先のスイスから帰国して平和を主張すると、ソビエト内ではボリシェヴィキを支持する勢力が増大しました。1917年11月、ボリシェヴィキは武力でケレンスキーを首班とする政府を倒し、ソビエトが政権をにぎりました。ソビエト政府は、ただちに休戦をよびかけるとともに地主の土地を没収したり、重要な産業や鉄道・銀行の国有化をすすめました。1918年1月、総選挙の結果ボリシェヴィキが少数党となるとレーニンは議会を武力で解散させ、ボリシェヴィキによる一党独裁体制を確立しました。クリアネオ